「走ることが、誰かのためになる。」

 

大阪マラソンは「みんなでかける虹。」を合言葉に、参加する全てのランナーをはじめ、観客の皆さん、ボランティア等、本マラソン大会に関わる多くの人に、チャリティに参画する機会を提供するなど、チャリティ文化の普及をめざしています。

走る人、支える人、応援する人など、それぞれの「カタチ」でチャリティに参加し、チャリティすることを楽しんで、大阪マラソンのチャリティを一緒に盛り上げていきたいと考えております。

 

大阪府育英会は、この趣旨に賛同し、この度、第9回大阪マラソンのチャレンジパートナーとして、チャリティ寄付先団体に選ばれました。

 

皆さまからのチャリティランナーへの寄付は、返還の要らない「夢みらい奨学金」に活用されます。

がんばっている大阪の高校生たちの夢の実現への応援をよろしくお願いします。

 

 

9回大阪マラソンチャリティ寄付先団体決定のお知らせ